「和三盆」に夢中のタイからの留学生

タイから留学中の
女子お二人がご来店くださいました。

「甘~いコーヒーありますか?」と入っていらっしゃいました。

 

普段、ストレートで飲むことが少ないとのことで、

苦いのは苦手らしい様子でした。

大学進学のため、日本語を勉強中ですのでとても流暢に話されますが、

ところどころ ? ? ?

それがまた可愛いお2人でした。

 

コロンビアに

クリームを

たっぷりいれて

 

 

※写真はイメージです

ちょうど

東京スカイツリーのお土産で頂いた

「和三盆」のお菓子をお出ししたところ

 

「わぁ♡可愛い!」

「写真、撮っていいですか(^O^)」

 

とても喜んで頂き

しばらくは撮影時間になりました。

お互いの文化を知る事は

とても大切な事だと思います。

 

日本の文化をお伝えするために、

毎日のちょっとした事にも

改めてその意味や役割を知ることから気をつけ

楽しんでいきたいものです。

 

コーヒーは

アフリカ、中南米、東南アジアのコーヒーベルト地帯を中心に栽培され

世界中で飲まれています。

 

産地の状況や文化に始まり

世界のコーヒー事情や文化を知り

そこに

自国、今住む地域または今の環境と合わせ

新しいコーヒー文化を生みだし、さらには発進していく事が出来ます。

まぁ、難しい話しはおいて

毎日のコーヒーを楽しむひとつの方法として

いろいろな文化を取り入れたり

自分なりの発見や楽しみを伝える。

 

そうしてますます豊かな時間を過ごしていきたいですね。

 

あなたのコーヒーを楽しむ「至福の時」を

教えて頂けませんか?

 

【和三盆】

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。三盆の名は、「盆の上で砂糖を三度「研ぐ」」という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、高級砂糖を意味する。

~Wikipediaより

店舗・企業様及び 個人のお客様

オリジナルブレンド

及び

出張講座を承っております

 

      お問合せは

         こちらから

山本珈琲

■住所:焙煎工場

〒921-8177

石川県金沢市伏見台1-6-13

  ハッピータウンクオレ内

TEL:050-5241-0618

FAX:076-203-0237

 

■お問合せ

 月~金 10:00~18:00