自然は面白い形を作り出します

 

 

先日、偶然訪れることになった栗園。週末には家族ずれなどが栗拾いを楽しめるらしいのですが、この時はまだ収穫には早いようでした。

入口前の広場に栗のオブジェが点々とあります。

 

むむっ!

栗が3個入っている!

 

そういえば、普段食べる時に平たい栗があるのを何とはなしにみていました。

普通栗は半円の物と思っていましたが、なるほど、一つのイガの中に3つ出来ることがあるんですね!

 

当然、はさまれた栗は平たくなるわけです。

コーヒー豆にも似たようなものがあります。

実の中に種子が3個育つもの、トライアングルビーンズです。

割れや欠けという欠点豆とは違い、センターもはっきりしたもので、

香味に影響はなく良く見かける事があります。

 

 

または、種子が一つだけ育つ、ピーベリー。

これは木の先端部分に出来ることが多く、量的には少ないため

「ピーベリー豆」としてこれだけを集めて流通することもあります。

 

こちらも香味に影響はなく、かえって希少価値の物として人気があります。

とにもかくにも、自然は面白い形を作り出すものです。

 

 

店舗・企業様及び 個人のお客様

オリジナルブレンド

及び

出張講座を承っております

 

      お問合せは

         こちらから

山本珈琲

■住所:焙煎工場

〒921-8177

石川県金沢市伏見台1-6-13

  ハッピータウンクオレ内

TEL:050-5241-0618

FAX:076-203-0237

 

■お問合せ

 月~金 10:00~18:00